乳酸菌の特長と十円玉の垢

MENU

乳酸菌の特長と十円玉の垢

乳酸菌と聞くと、お腹の中を掃除してくれるというイメージが強いかと思います。実際その通りで、その菌類はお腹の中の環境を整えてくれます。そしてお通じが改善されている事例も、多々見られるのですね。
つまり乳酸菌は、お腹の中の清掃などを行ってくれる訳です。しかし実はお腹の中だけでなく、色々なものに対して清掃を行ってくれる事があります。

 

手垢で汚れてしまった十円玉を使った実験

 

ある方が、ちょっと面白い実験を行いました。十円玉です。
ある程度使い込んだ十円玉などは、ちょっと手あかで汚れてしまっている事も多いですね。その汚れた10円玉を用いて、実験を行った訳です。そして乳酸菌が、その十円玉に対して働きかけていたようです。

 

十円玉の手垢を全て洗浄した乳酸菌

 

ある方は、まずお皿の中に水を入れました。さらにその水の中に、乳酸菌を含めていたのですね。
つまり乳酸菌入りの水を作った訳ですが、その中に十円玉を浸してみたのだそうです。ちなみに用いたのは、もちろん手あかで汚れてしまった十円玉になります。
そのお皿の中に10分くらい浸してみたところ、驚くべき事に十円玉の手垢がほぼ除去されたそうなのです。しかもその方の場合は、十円玉をこすったりしていませんね。完全に水の中に入れて放置したままで、十円玉に付いている垢がほぼゼロになっていた訳です。
そのような事例があるので、やはり乳酸菌というのは洗浄効果があるのでしょう。人間のお腹の中も清掃してくれる訳ですが、十円玉さえも掃除してくれる訳ですね。
それにしても擦らずに手垢が全て除去できるとは、ちょっと驚きですね。わずか10分程度で10円玉がピカピカになる位ですから、人間のお腹もさぞかし綺麗にしてくれる事だと思います。それが入っている乳酸菌のサプリなどは、さぞかし大きな効果が見込めるでしょう。